あなたは、あのSUNTORY(サントリー)がグルコサミンサプリメントを販売していることを知っていましたか? サントリーといえば、ハイボールなどのアルコール飲料からソフトドリンクに至るまで、数々の飲料製品を取り扱う飲料メーカー大手として知られている企業ですが、そんなサントリーが製作した健康食品「サントリーのグルコサミン」は、グルコサミン5年連続売上NO.1、テレビCMでも放映されている話題のサプリメントです。

グルコサミンコンドロイチン



愛飲者90万人以上、販売累計1300万本の実績は他を圧倒する人気ぶりを表しています。 もちろん知名度や売り上げ数だけでなく、それを裏付ける顧客満足度も高いのがこのグルコサミンサプリメントの特長で、利用者の9割以上が満足しているという統計データも明らかにされています。

今回は、この「サントリー グルコサミン&コンドロイチン ケルセチン+」を実際に購入し、その体験レビューを公開します。 まずお値段ですが、180粒入り1日6粒目安で30日分で4,725円(税込)。

1日当たりに換算すると約158円になります。お値段は少し高めな印象ですが、なんといってもあのサントリーの製品のため、信用性や安心感は抜群ですね。

健康食品や美容食品系のメーカーや企業は、不祥事や製品トラブルも決して少ない方ではないと思うので、安心して飲み続けるという点を考えれば、お値段は妥当といえるでしょう。送料は無料で、佐川急便で自宅に届けてくれました。

商品本体はパッケージ型でなくボトル型。サプリメント1粒あたりの大きさは約1cmで厚みはそんなに無く、飲用にあたって特に困ることはありませんでした。

色はかすかに黄色みを帯びており、ビタミンcサプリメントのような外観です。 原材料は以下の通りです。

■さめ軟骨抽出粉末(コンドロイチンとコラーゲン含有) ■カニ・エビ由来グルコサミン ■セルロース ■ショ糖脂肪酸エステル ■酸化ケイ素 ■酵素処理ルチン 飲み方としては、噛まずに水で飲むタイプのものでした。特に味や匂いがするということはなく。

無味無臭、といったところでしょうか。こういうサプリメント系商品では、飲みやすさを考えフルーツ味がするように加工されているものなどが多くありますが、かえってその方が飲みにくいという人も多くいますよね。

その点で無味無臭というのは大きな利点に感じます。303健康食品専門メーカーや製薬メーカーがつくったものではなく、ウーロン茶・コーヒー・コーラ・ウイスキーとありとあらゆる飲料製品を手掛ける飲用メーカーであるサントリーがつくったサプリメントだからです。その点はどうやら無用な心配だったようです。

1日分が6錠とのことだったので、朝昼晩の2粒ずつに分けて飲むことにしました。理由としては、細かく分けて飲み続けた方が効果があるような気かしたからです。

というのも、このようなサプリメントを、例えば1日で全部飲み干す一気飲みをしたところで効果が無いことからもわかるように、同じ摂取量であっても適度な時間間隔を置くこと(つまり継続的に長期に続けること)が大事ということはわかりきったことですので、この理屈を1日単位にもあてはめてみた結果が、朝昼晩に2粒ずつ分けて飲むという飲み方です。ただ、この点は個人の自由だと思うのであまり気にしなくてもいいでしょう。

とにかく、1日に飲むべき数は6粒です。 1か月間飲み続けてみての感想としては、心なしか体が軽くなったような実感を感じています。

年齢のせいか、ひざ関節の曲げ伸ばしの際に軽めの関節痛を感じ始めるようになったせいで、運動をするのが億劫になってきており、少し動くのも面倒になり始めてきていた今日この頃といった感じだったのですが、サントリーのグルコサミン&コンドロイチンを飲み始めてからは、「あれ?」といつの間にか体に変化が現れはじめているようです。こちらのようにグルコサミンサプリのことがかなり詳しく載っているサイトの多くで1位、2位に取り上げられていますし、このあたりは、さすが人気NO.1のグルコサミンサプリメント、といったところでしょうか。

口コミに火が付き、多くの人から高評価を得ている評判のグルコサミンサプリメントである理由がなんとなくわかったような気がします。 といっても、まだまだ飲み始めのためこれからしっかりと続けていこうと思っています。

グルコサミンサプリメント

年単位で続けることで、体に大きな変化が現れ、その効果をしっかりと実感できるようになると思います。特に、ひどい関節痛をお持ちの方であれば、効果を実感するまでには多少なり時間がかかるかもしれませんが、なんといっても愛飲者90万人以上、販売累計1300万本の実績は伊達ではありませんから、効能は本物でしょう。

定期お届けコースであれば、お値段が通常価格の10%OFFとリーズナブルになるばかりか持ち運びに嬉しい携帯用ケースまでついてくるので、定期お届けコースの申し込みを検討しているところです。